Repair

古い掛時計の修理はお任せください。

時計の状態によっては、フルオーバーホールの手間をかけなくとも再生する場合もあります。

ゼンマイ切れなど、他の時計屋さんでお断りされたものでも、パーツを探すところから対応します。

修理のお見積もりは無料で、お持ち頂ければその場で概算は直ぐにご提示致します。

修理費用

基本工賃:10,000円

ボディ及び機械に破損がない場合の基本料金となります。

メンテナンスには、ボディと機械の分離清掃、機械部分の分解清掃と注油、バランス調整まで含みます。

動かなくなった時計で、破損箇所がない場合は、ほぼこのメンテナンスで動き出します。

香箱ゼンマイ、ウエストミンスター式、鳩時計などは+5,000円となります。


追加工賃:2,000円〜

機械の汚れが酷かったり、パーツに歪みや大きな摩耗、破損がある場合は追加工賃を頂きます。

時計のボディの修復が必要な場合もこれに属します。


ガラス交換:3,000円〜

扉のガラスが破損している場合に、代替え品の切り出しと交換を行います。

通常の板ガラスとの交換は、上記金額でほぼ収まります。

カットガラスや絵ガラスの場合はパーツ探しから始まる可能性がありますので都度ご案内となります。。


ゼンマイ:2,000円〜

ゼンマイが破損している場合の交換部品のお値段です。

一般的な1週間巻きの普及機であれば、上記金額です。

高級機の香箱ゼンマイや特殊なサイズの物は、都度ご案内となります。


その他パーツ:2,000円〜

修理中に必要となった個別のパーツは部品代を都度頂きます。

ネジや釘など小さな部材は基本料金に含みますが、振り竿やベラなどが痛んで交換が必要な場合は、

都度お知らせ致します。


*上記費用は普及機を基準にした金額となります。

*時計の配送に掛かる費用はご負担ください。

*大型のモノや配送が難しい場合は、引き取りと設置調整まで別途実費でお受けします。